プロフィール
たかみち
たかみち
佐東 陽達(サトウ タカミチ) 仙台市青葉区在住 昭和33年福島県相馬市生まれ 電話022-220-0489 ・・・・・・ 大学は法学部卒業後サラリーマン経て独立。研究歴15才から42年サラリーマン中は仕事に生かし机上論、オタク占いとは一線を画すレベルを確立。以後、香港のレイモンド・ロー,ラリー・サング、黒門等セミナー受講するなど研鑽を継続中。占い教室開催。プロ占い師開業者の入門も歓迎します。風水出張鑑定は、完成後になっても現状で最大限になるインテリア配置方法をアドバイスしております。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
タグクラウド

2011年05月19日

地震保険でおりないだろうの間違いで損していませんか?

保険会社は営業なのだから、この程度では地震保険はおりないだろうと自己判断していませんか?
外観しっかりしていても外壁があちらこちらヒビが入って屋根かわら飛んだとかで基礎がある程度損壊でも意外と半壊で数百万円おりるようですす。

 500万円くらい保険金がおりたら風水で耐震リフォームしてみませんか?
風水のためリフォームお金がないという人も今がチャンスです。

風水相談は佐東 陽達(さとう たかみち)まで
電話022-220-0489
引越し方位、入居吉日、誕生日占い、姓名判断も・・・・

参考
全壊でも地震は火災の半分しか降りません。それでは新築できませんね。
東京海上日動の超保険で特約をつければ全損で国から半分、保険会社から独自に半分で合計新築できる金額がおります。
なお、現在のお住まいの床面積、築年で保険金額の上限は決められてきます。1400から2300万円が一般的でしょう。
  続きを読む


Posted by たかみち at 13:56Comments(0)時事

2011年05月13日

新築でトイレを2つにするかの悩み解決はこれだ!

トイレを2つにする人の考えは
1 家族が多いので朝の忙しい時に備える
2 階段あがりおりするのが面倒だ
3 お客様とか知らない人が座ったのはなるべく座りたくない。
  なかには夫の座った便器に腰かけたくないとか・・・

2つのトイレに使い方で気がつかないのがもう一つあります。
病気になったら寝室がある2階のトイレでしてもらうと感染予防になります。
TVで最近、生肉の恐ろしさが報道されていました。牛肉だけでなく鳥もほとんどが生肉はウィルスがついているそうです。焼いても生肉を置いたまな板に乗せると感染しますので用心しなければいけません。特に冬場に多いノロウィルスは反吐、下痢がはげしく発病者からの感染が早いとのことです。

ところで風水でトイレの間取りが悩みの種ですね。
玄関は吉方位にもってきます。トイレは凶方位にもってきます。
ですから玄関のとなりにトイレが多い日本家屋には問題が多いです。となりが地震で健在なのに新しい方の我家が半壊なのはなぜ!ってなげかないよう風水を考慮しましょう。

お問い合わせ
佐東 陽達 電話 022-220-0489  続きを読む

Posted by たかみち at 06:15Comments(0)新築

2011年05月02日

地震でストレスは安眠で解消する方法

仙台ではGWのせいもあって駅前に人出が多かったですね。
きのう大塚家具さんでベットを新調してまいりました。

これから湿気があるのでベットフレームは木製ですのこタイプ
すのこタイプでも下に収納があると気の流れが停滞を招くうえ
すのこも半分になってしまいます。

マットレスも腰痛の多い時代ですから品質のよいものを
ベットパッドは光触媒が衛生的でよいと思います。

上記が風水インテリアなのではありません。
よく集客目的でどんなところに置けば書いていない手抜き風水インテリアサイトがあります。
枕もとを窓際にもってきてはだめ・・・
寝室のドアからみてどんな位置に?
玄空飛星の山星8があるかどうか?
家そのものの吉方位にベットが向いていますか?
星は各家庭個別に皆違いますがこれが一番効果があるのです。
八宅風水は東命、西命で枕の方位がわかりますがおおざっぱしすぎてイマイチですね。
イベントでアドバイスはここまでで終わりですけど・・・。
2区分しかないので夫婦が同じタイプでないと一方にあわせてる結果一方が損をします。
玄空飛星は夫婦そろって頭を同じ方位にそろえられます。
ここが本で終わる人、イベントのただ占いで終わる人
そうでなく
風水師に対面で出張で頼む人の違いの一端です。



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



お問い合わせ
電話022-220-0489
さとう たかみち  続きを読む

Posted by たかみち at 05:02Comments(0)その他