プロフィール
たかみち
たかみち
佐東 陽達(サトウ タカミチ) 仙台市青葉区在住 昭和33年福島県相馬市生まれ 電話022-220-0489 ・・・・・・ 大学は法学部卒業後サラリーマン経て独立。研究歴15才から42年サラリーマン中は仕事に生かし机上論、オタク占いとは一線を画すレベルを確立。以後、香港のレイモンド・ロー,ラリー・サング、黒門等セミナー受講するなど研鑽を継続中。占い教室開催。プロ占い師開業者の入門も歓迎します。風水出張鑑定は、完成後になっても現状で最大限になるインテリア配置方法をアドバイスしております。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年01月29日

1週間以内に運勢が変化しますよ。

タイトルはデジタルでなくアナログなので具体的にはもう始まっています。
年運は節分がかわりめです。この変わり目で変化が起きやすい。
巳年から午年への変化です。

四柱推命で巳で金局や南方合が出来る方は特に大きな出来事があります。
占ってもらった方は鑑定書をみなおしてみましょう。
忘れているだいじなアドバイスが書いてあるかもしれません。

命式に午とかに羊刃が付いている方はあらためて占い相談することで禍は小さくできます。
それが実力を高めることにもなるので禍とはみなくてもいいとも解釈できます。
大学教授並みに哲学がある人は実力があって乗り越えられるのですが通常はそうは
うまくいきません。学問があっても避けられないこともあります。
たとえば恨まれる覚えなくとも銃殺された餃子の王将の社長さんの事例もあります。
学問はあっても四柱推命を知らないと羊刃の事象を実力アップのチャンスにできないで
終わる可能性もありえます。


ちなみに今年は南は犯太歳なので気学で二黒土星生まれで月盤が吉でも犯太歳なので禍がでます。
2時間以上の移動で紫薇斗数の遷移宮が良くない人は事象を前もって調べて出かけるといいでしょう。
ビジネスは行くのをやめるわけにはいきませんし会社命令はそのとおりいかざるをえません。


年運の変わり目でさっそく事象を経験の江角マキコさんが接触事故

1966年12月18日生れ

丙午
庚子
辛亥
○、○

大運は乙未です。
現在は節分前ですから癸巳で命造の年干支の午と合わせて南方合ができ官殺がつよいからですね。
冲剋が2つ以上あるとなお交通事故に遭いやすいです。
午子は冲のならびでありますね。
  

Posted by たかみち at 06:33Comments(0)年回り、入居日

2014年01月26日

占いの種類に迷ったら

占いにいろいろあります。
どれにしたらいいか迷いますね。
ずばり!この2つだけに絞りましょう。

世間での自分の運勢レベルは
四柱推命
で正確に分かります。

自分の運勢をよりレベルアップさせるには不得意分野を努力で直していきます。
得意分野や苦手分野がわかるのは
紫微斗数
で12の宮(分野)から成り立っていて事象がわかりやすいです。

どちらも生れた時間のデータが必要です。
母子手帳に書いてあります。
不明な方は両親にきいてみましょう。

生れた時間は、自分が管理するもの全般を鑑定する重要なデータです。
なので生れた時間なしに年月日で判断する占いは金運、子供運、友人との
人間関係は当りません。どれも感心度合いが高い事項です。
生れた時間を調べなくともいいので便利と安直になっては開運は望めません。

努力だけでは問題が解決できないことが多いです。
解決できても時間がかかりすぎるということがあります。
この点を解決してくれるのが風水です。
でも巷では諸々の風水がありわけがわかりません。

そこでズバリこれだけわかっていれば十分というのがあります。
それは
玄空飛星風水です。風水諸派で択日法(吉日選び)まで完備していて
わざわざ台湾・香港から風水師を呼ばなくても国内で使いこなせる人
が多くなってきました。通訳が間違って正しく風水処理できなかったと
いうことはありません。
 かつてお年寄り風水師なら元日本領土だった時期があり日本語が
流暢でしたがほとんどが高齢でなくなっています。でなくとも高齢で
来てくれませんね。
 ならば日本人風水師に出張鑑定を依頼しましょう。  

Posted by たかみち at 10:36Comments(0)その他

2014年01月20日

近所の優良企業紹介(仙台市内取材先募集)


  

Posted by たかみち at 20:22Comments(0)その他

2014年01月20日

風水鑑定は毎年のサポートがだいじです。

玄空飛星の風水鑑定直後はものすごく開運だったのに!この頃伸び悩み???
それは毎年の年飛星を客体として年調整をしないからです。
風水は生き物です。鑑定しっぱなしではいけません。
人間に後天運があるように建物の風水にも年運月運日運時運はあります。

それから玄空飛星にも択日法があります。この秘伝を知っているのは日本では30人程度です。
東北では佐東が唯一ですので他の風水師で鑑定済みでも相談に応じます。

建物は複数の人が住んでいますから良い風水も悪い風水も全員に影響しています。
身体の健康診断のみならずお住いの健康診断もしましょう。
会社が急成長に満足し風水をおろそかにしていると最近のニュースでもわかるように
アメリカのように銃社会でもないのに社長が銃殺されたり、ブラック企業だと報道され従業員から提訴されたりします。
大会社の経営者といえどもリスク対策は素人なのですね。

電話022-220-0489
夜21時まで ブログのメールアイコンもご利用ください。


  

Posted by たかみち at 18:58Comments(0)